毎日、暑い日が続いているが夜になると虫の声が鳴り響き程よい風がながれ秋の気配を感じる。また、食も一年の中で一番美味しくいただける季節である。昨日は、スプールス(建具材)という外材をお客様に納めた。外材を扱うことはほとんどないのだが指定があれば納品することにしている。

そして昨日はお客様から教わる事も多かった。これは、腐れで使われない見た目はそれ程でもないがなるほど手で押してみるとつぶれていく。その木によっていろんな癖があるんだなと思った。これからいろんな外材を納品するにあたっていろんな癖をもっているんだなという事を頭のなかに入れておかねばと感じた。

商談が終わっておばぁーちゃまがコーヒーをいれてくれた。いつもご馳走なってすみません。それから枝豆美味しかったです。家族で頂きました。私は、人と話をするのが好きだなぜなら人と話をすることによって自分にないものを得ることができるからだ。日々、いろんなお客様と会える。私は幸せものだなと思う今日この頃です。