お客様の所へお邪魔して建具屋さんと私とこちらから持っていったサンプル建具材の額の3種類、手垢止めの塗ったもの、塗らないもの、木表、木裏の浮造りしたものなど十分に説明をし納得していただいた。秋田杉、青森ヒバの羽目板、フローリング(30弌砲離汽鵐廛襪盪っていったが一番興味を示したのが秋田杉30个離侫蹇璽螢鵐阿任△辰拭これから先、改築もある様でその時はこのフローリングを使おうというお話をいただいた。また、こちらの地方では、ほとんど建具職人がいないというお話をしていた。能代には腕のいい建具職人(老、若)さん達がいる。やり方次第でビジネスが出来るのではと思った。話が横道にそれてしまったが28日には、お客様へ建具屋さんと共に一枚戸の取り付けに行くことになっている。まずは、信用と信頼を得られるよう頑張らなければならない。